2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

FIN DEL MUNDO

プエルトナタレスからバスで12時間揺られ、途中フェリーでマゼラン海峡を渡って

世界最南端の街ウシュアイアに来ました!

IMG_8791.jpg

IMG_8803.jpg

また国境を越えてチリからアルゼンチンへ。

ウシュアイアの緯度は54°48'Sだからどんだけ寒いのかとびくびくしながら来たけど意外と暖かい。

フリースでOKだし、ちょっとトレッキングすると汗ばむほど。

とりあえずティエラ・デル・フエゴ国立へ行ってRUTA3の終点でパチリ。

DSC08848.jpg

この道アラスカまで続いてるんだよ。

すごいね。

チャリダーの人たちはウシュアイア目指してアラスカから走ってたりします。

DSC08855.jpg

公園行くときも早起きしたからこの朝焼け。

きれーい!!

DSC08826.jpg

DSC08863.jpg

公園内には郵便局があって世界最南端から葉書を出そうとする人がいっぱいで混み混み。

DSC08909.jpg

パスポートに記念スタンプ押してくれます。

さっきの看板から郵便局までトレッキングしてちょっと疲れたけど、景色もいいし郵便局で用事済ませてみんな満足。

DSC08898.jpg

ウシュアイアは港街なのでこんな感じ。

DSC08918.jpg

雨がちょっと降ったから虹。

DSC08922.jpg

客船も寄港します。

DSC08925.jpg

DSC08934.jpg



ここでお世話になる上野山荘は、ほんとに山小屋みたいな感じでみんなわいわい合宿状態。

トランプで買い出し行く人とか洗い物する人決めたり。

みんなでごはん作って食べて飲んで喋って…。

それだけで超楽しい!!

最南端っていうのが「ここまで来た!」って感じで気分を盛り上げてくれるのか、旅人テンション高し。








please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..07 Argentine-アルゼンチン comment6 trackback0

フィッツロイ

この日も快晴。

もうちょっと早起きするつもりだったけど、前日の疲れもあるし日暮が遅いのもあって9時スタート。

DSC08688.jpg

前半は前日とおんなじような道でてくてくてくてく…。

DSC08692.jpg

最近日本であんまりみないよね。

シロツメクサ。

いっぱいあるからついつい花かんむり編みたくなっちゃうけど
足跡を残すこと以外は何もできないから見るだけ。

DSC08690.jpg

カプリ湖。

DSC08704.jpg

そんなに登るわけじゃないけど昨日より長い道のり。

3時間歩いくとこんなガレの登りに来て、最後の1時間が超超超辛かった。。。

IMG_8445.jpg

またこれも写真じゃイマイチだけどもうやめたいって思うくらいだったけど、下りてくる人に「絶対行ったほうがいい」って言われてがんばった。

そしたらこの景色☆

トレス湖(Lag. de los Tores)。

DSC08722.jpg

あれ?昨日と同じじゃんって思っちゃった??

違いますよ~。

真ん中のがフィッツロイね。

いや~でも達成感からして全然違うし、やっぱ、かのフィッツロイですから。

寄ってみると、

DSC08732.jpg

ため息出ちゃうくらい素敵な景色。

そこにいる人はみんな頑張って登ってきたからなんか一体感あるしね。

昨日もそうだったけど、湖もっと青いの!!

エメラルドグリーンっていうか…。

普通に飲めるしね。



翌日は帰る日だったけど午前中近くの滝まで往復2時間の散歩。

Chorrillo del Salto.

そしたらフィッツロイを見た後の下りで会ったイタリア人に再会。

なんかわかんないけど超盛り上がって写真撮られまくった。

そんなにどアップで撮らなくても…。

なぜ?

軽いイタリア人だけどこういうときはその陽気さがいい。

DSC08769.jpg

こんな感じでエルチャルテン満喫。



おまけ:フィッツロイはパタゴニアのロゴのモデルとなってる山らしい。

わかるかな?

IMG_8496.jpg





please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..25 Argentine-アルゼンチン comment14 trackback0

エルチャルテン

ペリトモレノもすごくよかったけど、エルチャルテン抜きにはパタゴニアは語れない。

トレッキングとかクライミングしに来るパッカーがいっぱい。

ここでの宿はこんなかんじ。

DSC08541.jpg

かなり綺麗。


カラファテからバスで3時間くらいのチャルテンに着いてとりあえずホステルに荷物置いて
そのままセロトーレを見るためにトーレ湖目指してトレッキングスタート。

DSC08554.jpg

最初一人で行けるかな?って思ってたけど、
トレッキングルートは整備されてて絶対迷わないから一人で全然平気。

DSC08564.jpg

歩いてる人いっぱいいるしね。

最初はなんもない道だけど、途中でセロトーレが見える。

DSC08567.jpg

DSC08579.jpg

ここで一気にモチベーションがあがってずんずん進むとこんな子に会ったり。

DSC08581.jpg

歩くこと3時間でトーレ湖到着。

DSC08623.jpg

もっと湖は真っ青で綺麗なんだよ~。

もうちょっと歩くとこんな風に氷河が見える。

DSC08642.jpg

DSC08664.jpg


たった3時間の道だけど到着した時は達成感あるよね。

いちばんとんがってるのがセロトーレ3102m

天気もいいし超綺麗な景色でしょ??

ここでランチしてのんびり休んで…ほんとに気持ちいい。

ずっと見てたくて帰りたくなくなっちゃうんだよね。


明日はいよいよフィッツロイ!!!








please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..23 Argentine-アルゼンチン comment6 trackback0

ペリトモレノ

ずっと行きたかったパタゴニア!!!

現実に来れて超テンションあがった。

プエルトマドリンから18時間バスに乗ってリオガジェゴスに着き、そこからさらに4時間半バス…。

そんでカラファテ着いた翌日に氷河歩いてきたよ。

世界遺産ロス・グラシアレス国立公園のペリトモレノ氷河。

DSC08411.jpg

天気がちょっと曇ってたから、もっと青空で見たかったな~。

寄るとこんな感じ。

DSC08393.jpg

運よく崩落が見れた!!

DSC08398.jpg

音がして振り向くとシャッターチャンス的にはちょっと遅いんだよね。。。

この崩落を見るためだけにずっとそこにいる人もいるくらい人を魅了するその迫力。

パンパンって銃声みたいな音がしたり、崩落の時はゴォォォってものすごいおっきい音がする。

この氷、数百年前のものだと思うと本当にロマンだよね~。

ちょっとずつちょっとずつ山から下りてきて今目の前にあるんだよ。

スゴイよね。


崩落後はこんな風な塊。

DSC08392.jpg

DSC08423.jpg

後ろに見える山も綺麗。


展望台からひとしきり眺めた後、いよいよ氷河トレッキング。

IMG_8326.jpg

アイゼンとハーネスも装着して最初はちょっと緊張したけど、自分が氷河の上にいるという事実に酔うよね。

DSC08457.jpg

DSC08418.jpg

DSC08510.jpg

DSC08506.jpg

見て!

人超ちっちゃいでしょ?

人間って自然の中に身を置くとこんな小さい存在なんだなって思ったよ~。

とにかく最高だった!!





please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..21 Argentine-アルゼンチン comment11 trackback0

ペンギンワールド

4か月ぶりに降ったという雨も止んで素晴らしい朝日でスタートした一日。

DSC08129.jpg

まずボートでイルカウォチング。

DSC08160.jpg

DSC08174.jpg

Toninas overasっていう白と黒のイルカ。



その後プンタトンボへ。

DSC08294.jpg

DSC08266.jpg

ほんとに信じられないくらい近い距離だし

信じられないくらいいっぱい!!

かわいい~☆


プエルトマドリン最終日に見飽きるくらいペンギン見れてよかった。

南に行ったらまたいるかな~。






please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..19 Argentine-アルゼンチン comment16 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。