2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

キリマンジャロ ②

2日目

朝6時50分に起床。

朝晩洗面器にお湯をくれるのでそれで洗顔して、その後朝食摂って8時スタート。

kili (13)

相変わらず霧で、雲の中を歩いているよう。

ある意味幻想的。

ずっと傾斜はゆるやかで、気づけば13時にオロンボハット到着。

kili (16)

kili (17)

結構いいペースらしい。

オロンボハットは3720m、途中ちょっと息きれたけど結構スムーズに登ってこれちゃった。

さすがに少し空気の薄さを感じるけど、過去二回富士登山の経験があるし、

この旅でラパスとかウユニとか行ってるからそんなに辛くないかなー。

高山病はまだ平気。

食事もたっぷりでてくるからおなかいっぱい食べちゃってるし。

今日も着いてからトレッキング。

これ、高度順化のためかな。

結構疲れるんですけど。

kili (14)

でも晴れてたし、もうひとつのピーク、マウェンジ峰も見えた。

kili (15)




3日目

スケジュールは昨日と一緒。

6時50起床、7時朝食、8時出発。

ちなみに山では全部ガイドおよびウェイターが起こしてくれたり呼びにきてくれたりするので

それにしたがってればOKです。

むしろ寝坊できません(笑)。

寒くて朝起きちゃうし。

さすがにここから上に上るのは結構苦しい。

息がすぐあがっちゃうから、ほんとにポレポレ。

kili (18)

途中、雲の間にキボ峰がお目見え。

あそこを目指すのかーとちょっと気後れしながらもモチベーションあがる。

目標は見えたほうがいい。

4.5~5時間の予定だったキボハットまでの道のりも4時間で到着。

kili (19)

「you are strong!!」って言われてちょっとテンション↑↑

キボハットにはさすがに水道管通ってません。

kili (29)

kili (30)

でも山小屋もトイレもきれい。

さすがに高いお金払ってるだけあるわね。

kili (28)

私は山小屋泊だけど、テントでキャンプしてる人もいます。

すごいなー。

キボハットは4708m、トイレに行くだけで息切れが…。

なるべく動かない、水をとにかく飲む。

高山病にならないように予防的に飲んでたダイアモックスが効いてるのかな。

「今からどんな薬も勝手に飲んではいけません」ってガイドに言われ、

「どうしても予防的にダイアモックス飲みたい」って言ったら、知識のあるほかのガイドをつれてきてくれて、

彼に説明されたとおり飲むことに。

17時に夕食食べて23時過ぎにいよいよサーミットアタック。












please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..01 Tanzania-タンザニア comment1 trackback0

キリマンジャロ入山

1ヶ月半一緒だったあずくんとバイバイして山麓の町モシに到着。

どうしようか迷ってたけど、

ここまで来たんだし登ってみようと挑戦したキリマンジャロ。

言わずと知れたアフリカ最高峰ですね。

キリマンジャロには5つのコースがあって、今回私が選んだのはもっとも易しいといわれるマラングルート。



1日目

9時にモシを出て10時ごろマラングゲートに到着。

kili (1)

ここでパーミッションもらってパークフィーもろもろの支払い。

kili (2)

VISAカードで払えます。

そんでポーターに荷物を渡し、11時ごろいよいよ登山開始。

kili (3)

kili (4)

これがマラングゲート。


今回は私ひとりなので荷物も少なかったからか、

クルーは、ガイド、コック、ポーター、ウェイターの4人。

マラングゲートは1847mなのでそこからマンダラハットの2709mまでの登山。

kili (6)

この付近は熱帯雨林で、地面もじっとり。

kili (5)

ブルーモンキーに遭遇。

顔の一部が青いからブルーモンキーというらしい。

そして、でっかい蟻がいっぱいいて、こいつ人を噛むんです。

ゆっくり歩いてるから体に登ってきて、痛いの何のって。

そんなこんなで昼休憩挟んで4時間くらい歩くとマンダラハットに到着。

kili (7)

ランチボックス。

kili (8)

kili (9)

ほんとに常に「ポレポレ~」って常にガイドは言ってる。

スワヒリ語で「ゆっくりゆっくり」って意味。

登山道も整備されててかなり緩やかなのでそんなに疲れれることなく一日目終了。

霧の中だし森中だし景色を楽しめないのが残念。

16時ごろから近くのマウンディクレーターへ30分くらいのトレッキング。

kili (10)

kili (11)

これ聞いてないし。

はー休みたいのに。

その後17時30分ごろから夕食。

kili (12)

ダイニングはこんな感じ。

山は朝も夜も早い。

ここには水道管が通ってるので水でよければシャワーできます。

まずいないけどね、浴びてる人。

日没とともに何もやることなくなっちゃうからipodとお友達。











please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






2010..30 Tanzania-タンザニア comment2 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。