2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Mucho gusto.

共にステイしてるJとその友達がジャズを聴きに行くというので一緒に行ってきました。

尺八を演奏する曲もあってなかなか興味深かったですね。

やっぱアメリカ人はジャズが好きなのかな…隣の韓国人は欠伸してたけど。

IMG_7538.jpg

会場は普段見学だけでも有料のところで、趣がありましたね~。



みんなアメリカからスペイン語を勉強しに来てるから、スペイン語で会話してた。

エラいよね。

日本人どうしだったら敢えて外国語で会話するのって難しいだろうな~。

私はまだテキストを見ないとボキャ薄だからうまく喋れないけど、

なんとなくみんなが何を話してるかわかるようになってきたよ。

「一緒に行きたい?」って聞かれて、みんなの会話に入れなくても行きたいって思えるようになったのは

旅してるからだと思う。



日本と比べて海外では「あなたはどうしたいですか」っていう場面で

「私はこうしたいです」って意思を伝えることが大切なのかなって思うね。

結構日本だと「どっちでもいいです」とか「お任せします」みたいなことも多いと思うけど
(謙遜が美徳っていう文化背景もあるかもね)

こっちでは、あなたに聞いてるのよって言われてる気がする。

たとえ言葉が通じなくても、そこに行きたいのか、行きたくないのか。






来た時は全く喋れなかったから、ちょっと私が喋っただけでパパは

「すごいじゃないか~」って喜んでくれた☆

私もうれしいよ、パパ!!




ラテンの夜は遅く始まり、週末の夜はお祭り騒ぎ。

IMG_7532.jpg

言葉がわからなくても楽しめるパントマイム(笑)



今まで暇だな~って思ってた移動の時間とかは、これからはスペイン語の勉強をしよう。
スポンサーサイト
2010..31 Mexico-メキシコ comment2 trackback0

comment

みずぽん
そうだよね~『郷に入っては…』っていう諺もあるくらいだからね。そういう心って大事なんだよね。

私もそのうち来る異国生活、そのくらいの気持ちで行かなくちゃね。同期のDrの奥さんが、『私、あんまり日本人とは関わって無くて。韓国人と台湾人?とよくお茶してたよ。』って。皆、英語を習いにきている教会で知り合ったお友達なんだって。片言の英語でも通じたらしいv-237気持ちの問題かもね。
2010.01.31 15:00
ERICO
> みずぽん
私がイスラムヘーレス(カンクンの島)で会った59歳の女性は、
若いころ旦那を日本において子ども二人を連れてロンドンに行っちゃったらしいですよ。
すごいですよね。

向こうの学校に入れたかったのか、自分が行きたかったのかよくわかりませんけど
大変だったけど楽しかったって言ってました。

みずぽんさんも行く前の今が一番不安も大きいのかなと思いますが
結構楽しめると思いますよ。
そして意外と孤独じゃないというか、周りの人って結構助けてくれます☆
2010.02.01 10:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/37-3e301079

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。