FC2ブログ
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

Mt. Kinabalu〜準備編③〜

どうせ、山に登る+ビーチに行くだけだし、

一人だからあんまり服装だって気にしなくていいし、

と思い、準備を全くせずに、直前でパッキングしたら、

何気に手間取る手間取る(汗)

何度も、友達に、

「ちゃんと準備したの?」

って言われたのに、直前までやらなかったのがいけなかったかな〜。

だって忙しかったんだもん。


山小屋、ドミトリーには暖房設備がない、と書いてある。。。

寒いのかな〜寒いよな。

山小屋3000m超えだもんな〜。

持ってるもの全部着れば大丈夫な気もするけど、

ほんとに超寒かったら体力だって心配だし、

何より気持ちが萎えちゃうと困る!!

ってことで、寝袋を荷物に投入。

かさばるな〜

でも、私が持っている寝袋はこれしかないから、夏用ではないけれど仕方ない。。。

4000m超え、しかも夜中に登りご来光を拝むということから、

頂上は超寒いと思われるため、

色々防寒着も投入。

念のためホッカイロも。

ホッカイロって重いから嫌だけど。

いざっていうときに役に立つかもしれないから。(コレ結局使いませんでした)

そして、ストック。

これも邪魔だから悩んだけど、

あったら絶対に楽だよな〜と思い、投入。

これは、心の底から持って行ってよかったと思いました。

いや、ほんとに。

キリマンジャロの起点となる街であるモシの街には

色々売ってたのに(靴下に穴が空いてたりしてたけど)

コタキナバル、および、入山の管理事務所には特にお店とかはないので、

必要であると思われるものは、持って行った方がいいです。

あ、コタキナバルの街には売っている可能性はあるか。


いよいよ、旅立ちの時!!







スポンサーサイト
2018..22 Malaysia−マレーシア comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/330-41f7205b

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

再就職してバリキャリ道歩んでおります。

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード