2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

旅の女子的持ち物

旅の持ち物については、この前も書いたけど

持っていってよかったものと持っていけばよかったなと思うものについて。


持っててほんとによかったと思うのは

おやすみメディキュット(商品名なんだろ?)。

寝てる間に履くメディキュットね。

これには、ほんとにお世話になりまして。

腎機能が悪いわけではないけど、やたらとむくむ私の足。

でも、マッサージする時間がないときも、マッサージするのがめんどくさいときも、

これさえあればスッキリ。

履くだけで気持ちいしね。

日本でも愛用してる私。

飛行機や長時間のバス移動の際にも着用。

エコノミークラス症候群の予防にもなるしね。

海外でも買えるのかなー。

アルゼンチンのブエノスアイレスやヨーロッパのどこかで

似た製品を売ってるのを見たような気もするけど、

こういうのってやっぱ日本製が一番だと思う。

大した荷物じゃないし持っていくのをおススメします。

でも、「大した荷物じゃないし」と言って色々持っていくと

結局巨大な荷物になっちゃう。

旅中の大きなテーマのひとつに「なるべく身軽に」というのがあります。

ついつい色々買ったりしちゃうけど、荷物はとにかく最小限にすべし。

そこで、化粧品をどうするか。

ばっちりメイクは旅には不要。

だって服装もラフにならざるを得ないし、顔だけ浮いちゃうかもしれないからね。

でもずっとすっぴんっていうのもなぁ。

やっぱり旅中でもかわいい私でいたい。

そう思うのが乙女ゴコロよね。

私、持ってくればよかったなーと思うのはビューラー。

マスカラとビューラーとアイシャドウとアイライン。

これが私の最終国インドでの基本メイク。

これはなにを重視するかで変わってくると思うけど

私は日焼け止めを塗りなおしたりするしファンデは塗らない。

まゆげも生えてるからかかなくても大丈夫。

ってことで。

そんでね、ビューラーは買おうと思っても売ってない。

前も書いたけど、これってまつげの短い日本人もしくはアジア人のためのものなのよきっと。

だから東南アジアになら売ってるかもしれないけど

それ以外の場所で買うのは難しい。

探したもん、まじで。

私日本から持ってきたっけなー。

ボリビアで荷物盗まれた時にメイクポーチも一緒だったからそこに入ってたような気もするけど

忘れた。

とにかく日本人のまぶたに合うビューラーを見つけるのは本当に困難なので

ちょっとかさばるけどビューラーだけは日本から持っていくべし。

まぁ、だいたい他のものはなんとかなるよ、クオリティを追求しなければ。

ヨーロッパではファンデもチークもしてたけど、

そうやってメイクして歩きたくなるような街ではちゃんと買えるから大丈夫。

ってことでこの二つを持っていくことを旅女子のみなさんにおススメします。















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011..06 旅報告 comment2 trackback0

comment

みやび
昔、ビューラーを作っている工場の人が、日本のビューラーは日本人の目の大きさや形、まつげの長さを考えて作っているから、外国で高いビューラーを買うより、日本の100均のビューラーの方が、日本人には合うって言ってたのを思い出した。
確かに、日本人って外国人と比べると目が小さいもんねえ・・・(-_-;)
2011.02.22 10:35
ERICO
> みたび
そうなの、そうなのー!!!
わかってくれて嬉しい。
そして、ビューラー工場の人が言うならば絶対にそうよね。
世界一強いMADE IN JAPAN.
2011.02.22 17:42

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/184-623d4866

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。