2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Where is the tiger?

歩き方にはちょこっとしか載ってないけど、ロンプラごり推しのタイガーリザーブ。

コルカタからツアーも申し込めるけど、バートがそんなことをするはずもなく

私たちはバスに乗ってリキシャに乗ってボートに乗って…半日がかり。

kol (9)

kol (10)

kol (11)

kol (12)

kol (13)

kol (14)

やっとの思いでたどり着いたのは夕暮れ時で、

ハウスボートに乗った時には暗闇。

あー疲れた。

ある程度インドでは英語が通じていたけれど、ここでは英語を話せる人がまるっきしいなくて

紙に書いたり、必死のコミュニケーション。

kol (15)

マングローブを見るって言っても広い川をひたすら遅い船で進むだけで

トラなんて見えやしない。

確かに歩き方にも「見えませんでした」って書いてあったけどさー。

いたのは、鹿とクロコダイル。

kol (16)

ただボートの上で昼寝してお茶飲んで喋って…。

でも、まぁこれも旅の思い出。

実際バートの友達のキーガン
(彼はニュージーランド人だけどいつもインド人と思われヒンドゥー語で話しかけられてる)

との3人旅は楽しい時間。

kol (17)

夕飯はコルカタに戻って久々のマクドナルド。

やっぱりたまには食べたくなっちゃうよねージャンクフード。

一同「これがこの2日旅のハイライトだ!!」ってご満悦。

それぞれ一人旅だけど、こうして同じ時間を共有して

同じ思い出を持ち帰る。

誰とどう過ごすかって大切。















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..03 India-インド comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/162-013befa6

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。