2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

危険なチョラパス

chola (1)

当初高度順応のためゴーキョに2泊する予定だったけど

次の町Thangnag(タンナグ)も4700Mとゴーキョと大して変わらない高度のため

美しいゴーキョに別れを告げ、Gokyo Riから帰ってすぐタンナグへ。

超超超使えないガイドのためチョラパス越えが不安すぎた私は

イギリス人に付いていたガイドさんに相談したら、

「OK,僕たちと同じルートだし一緒に連れて行ってあげるから」

って言ってくれた。

ありがとうございます!



タンナグで一泊していよいよ、危険とも言われるチョラパス越え。

朝5時に出発、まだ暗いし激寒い。

chola (2)

氷河を超えたところで休憩して

chola (3)

このガレ場をひたすら登る。

真下から見上げると恐ろしく急で、不安定な石もあるから足場を確認しながら登らないといけない。

ここではストックよりも手袋が活躍。

岩をつかんでよじ登るイメージ。

途中ぶっ倒れてる人がいて一同ちょっとびびる…。

chola (4)

chola (5)

そうしてようやく登った先には素敵な景色が広がってた!

この喜びって登った人にしか味わえない。

chola (6)

Cho La Pass(チョラ峠)、5368M。

来た道を振り返ると…うん、がんばった私。

峠を越えると、うってかわって一面銀世界。

つるつる滑って転びながらも進むと…

chola (8)

目の前にエベレストが現れます。

chola (9)

正面の三角の山がエベレスト。

毎日晴天だったから「今日は曇ってるね」って、イギリス人と。

贅沢ー。

chola (10)

chola (11)

ヘトヘトになりながら到着したDzonghla(ゾンラ)、4830M。

でもちっちゃなロッジが二個しかなくて超満員のため、

そのままLobuche(ロブチェ)、4910Mまでまた歩くことに。

この事態を想定して今朝5時に出たんだけど、

何しろ棒のような鉛のような足では

ゾンラから歩いても歩いてもロブチェに着かず

8時間以上も歩いてまじ超疲れた…。

















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..30 Nepal-ネパール comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/152-6d598ea5

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。