2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Gokyo(ゴーキョ)

ナムチェバザールの次に着いたのはDole(ドーレ)、4110M。

もうすでに日本のどこよりも高い。

デジカメのバッテリーをいつどこで充電できるかわかんなかったから

かなりセーブしてたんだけど、後で見てみたらドーレの写真がない。

ま、そんなこともあるさ。

ドーレで一泊して向かったのはMaccherma(マチェルマ)、4470M。

go (5)

マチェルマでちょっと丘を登ったら吐き気が…。

そんなに食べ過ぎてないんだけどな、今回は(笑)。

宿に戻ったら(少し下りたら)治ったけど、

ここでダイアモックスを飲むかどうか超悩む。

マチェルマにはスイスのメディカルセンターがあります。

go (4)

go (3)

ほぼボランティアらしいけど、トレッカーは診てもらうのに50USドルかかるみたい。

高い!

でも室内には高山病の症状や予防法などが紙に書いてあったり

ちょっと訪れてみるだけでもタメになるのでお勧め。

go (1)

go (2)

私はとりあえずSpO2を測ってもらうことに。

50ドル取られたらたまんないから

「具合が悪いわけではないんですけどSpO2が知りたいんです」

と言ってみた。

「OK、just for interestね」と。

でも、測定だけで100ルピー(約120円)、高い!

結果は、85%

おおー低いな。

指先が冷たいっていうのもあるけど、それを差し引いてもそんなに誤差はないはず。

そりゃ症状でてもおかしくないわな。

私のガイド、「Yes,I can speak English.」って言ったわりには

全然喋れないし、水を飲めとか健康管理も何にもしないし

道中山の説明とか全くしないし

私のタイミングじゃなくて自分のタイミングで休憩しようとするし

いちいち「ふー」とか「はー」とかため息多いし

ホントに最悪。

ポーターのくせに(もうこの時点でガイドとは認めていない私)太ってるし

役立たず!!

私の名前何回言っても覚えないし、しかもその言い訳が

「発音が難しくて」だって。

おつむが弱いからでしょ!!!





と、まー怒り爆発だったので、

私の高山病初期症状についても彼を頼るわけにいかず

他のガイドさんに相談。

そのガイドさんは「今問題ないならダイアモックス飲む必要なし」って言ってたけど

考えあぐねて、結局寝る前に半錠内服。

そしてひたすら水を飲む飲む飲む…。

眠れないほど夜中トイレに通ったけど

そのおかげで翌朝すこぶる体調よし!

ぐったりするアメリカ人を横目にサクサク歩いて到着したGokyo(ゴーキョ)、4790M。

go (6)

美しい湖があってきれいな場所です。

私の服薬判断間違ってなかったー!!

あのクソガイドめ、金返せー。

なんてガイド運がないの私。

2度あることは3度あるのね。

まーいいか。

ゴーキョでは高所にもかかわらず、ぽかぽかお日様が注いであったかかったのと

自分が臭くて耐えられなかったのでシャワーを浴びることに。

山中では食事のメニューの端っこに「HOT SHOWER 400」とか書いてあるんです。

ちなみにゴーキョでは400ルピー(約480円)でした。

シャワーといっても、もちろん水道管が通ってるわけじゃないので

沸かしたお湯をバケツでくれるからそれで体を洗う感じ。

ウガンダで5Lでシャワーすることを習得した私は、

10Lはあろうバケツの水は余って残り湯で洗濯するという神業を成し遂げました。

我ながら天晴れ。

もうどこでも生きていけるよー。

次の日5時半にゴーキョを出発してGokyo Riとよばれるピークを目指すつもりが

だめガイド寝坊。

死ね!

なんて言っちゃいけませんことよね、おほほ。

たたき起こしたけどね。

4790Mから5357Mまでの登りはかなり急で、息切れも半端なかったけど

登った時の達成感といったらないよねー。

このトレッキングで1度目の山場。

go (7)

登りの途中で朝日に照らされてた山は日中こんな風に。

go (8)

go (9)

私のすぐ右に写ってる山がエベレスト。

エベレストより近くにもすごい山々がそびえてるから埋もれちゃってるけど

最高の景色。

もったいなさすぎて降りたくなーいって感じ。

降りるときもそれなりに必死。

go (10)




















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..29 Nepal-ネパール comment2 trackback0

comment

おってぃ
すご~い!!
私なんか、マウンテンフライトでネパールから1時間で帰ってきたのに、ericoは、17日間もかかってトレッキングしてきたんだねぇ。
やっぱ、ネパールを見下ろすのと見上げるのとでは全然違う!!
その迫力に感動!!
2010.11.11 18:32
ERICO
> おってぃ
おってぃ、マウンテンフライトやったんだねー。
それらしきヘリコプター観たよ、登ってるとき。
自分でもなんか「やり遂げた感」あるよーさすがに。
おってぃも、次は歩いてみて。
2010.11.12 00:34

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tabijoshi.blog9.fc2.com/tb.php/151-3b1e83a9

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。