2010 081234567891011121314151617181920212223242526272829302010 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ナミビアといえばナミブ砂漠

ツアーに申し込んだし、新たな出会いもあって友達もできるかもー。

と、ちょっとドキドキしながら参加したのに、ツアーはなんと私1人…。

もともと3人だったツアーで、他の2人がキャンセルになったらしい。

「えー1人ぃ?嫌だなー。はじめから1人だったら申し込まなかったのにー。」と、

どうにもならない愚痴を言ってたら、

ガイドが「もう1人女性が来るから僕も入れて3人だ」とか言い始めて

なんか怪しいと思ったら、ガイドの彼女だった。

「はー???」

なんだよ、それ。

日本だったらまじありえないし。

さすがTIA.

いやいや、this is africa.ですべてがすまされるなんておかしい。

soss (1)

soss (2)

でももう出発してしまった車は一路ナミブ砂漠へ。

彼女は助手席に座っちゃって嫌な感じ。

私がお客なのに…。

まるでカップルのデートについてきちゃったアジア人、みたいな。

これならガイドと2人でよかったし。

なんで彼女連れてきたんだ、あいつ。

soss (3)

彼女とガイドは大きいテントに二人で寝て私は一人で寝る。

そりゃそうだけど…。

うーん。

soss (4)

soss (5)

ナミビアの観光客の過半数がドイツ人らしい。

いいなー。みんなで楽しそう。

soss (6)

ここにポツンと下ろされて「行ってらっしゃい。7時に迎えに来るから。」って。

soss (7)

soss (8)

夕日は曇っててイマイチだし、ガイドは砂丘に一緒に登らず、常に一人だし、私のこの旅は一体何なんだ…。

考え方によってはプライベートツアーって感じでリッチ気分だけど、とんでもござらぬ。

ツアーでなら、辛い砂丘登りもがんばれると思ったのに孤独だわ。

朝日はきれいだったけど。

soss (9)

soss (10)

soss (11)

soss (12)

soss (13)

soss (14)

soss (15)

soss (16)

soss (17)

soss (18)

壮大な景色だったけど。

soss (19)

soss (20)

soss (21)

soss (22)

soss (23)

私のナミビアの思い出って何だろう。

旅の神様ー!!

















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..26 Namibia-ナミビア comment8 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。