2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

パイネサーキット4~5日目

ほんとはね、パイネの記事1つにまとめて書こうと思ったんだけど書きたいことがういっぱいあったから結局こんなにたくさんになっちゃった。。。

読んでくれてるみんな、ありがとう。

今日も続きを書きます!

4日目はいよいよメインとも言えるグレイ氷河。

でも天気悪くて起きたら超寒い…。

気温が上がるまでごろごろしてたけど、あんまり上がらないから今度こそ道を確認して出発(笑)

ここは太陽の位置的にあんまり朝焼けきれいには見えないけど毎日載せてるから…今日の朝焼け。

IMG_8684.jpg

風のパタゴニアって呼ばれるほど風が強いから木がこんな風に斜めになっちゃってんの、スゴイよね。

IMG_8690.jpg

草木をみながら歩くのもトレッキングの楽しみ。

IMG_8700.jpg

3時間くらいで氷河見えた!!

IMG_8711.jpg

けど、ここからキャンプ場まで遠かった…。

でもランチを作らなきゃいけないから水場があるところまで行かなきゃで必死に歩く。

IMG_8736.jpg

写真じゃちっとも伝わらないけどスゴイ大きい氷河なの!!

近づいたらペリトモレノ並みに感じるんだろうけどちょっと遠いからねぇ。

IMG_8722.jpg

しかも風が強いからか砂ぼこりみたいのかぶってる。
IMG_8740.jpg

IMG_8742.jpg

日没までに帰らなきゃってことで帰りは巻き巻き。

IMG_8749.jpg

やればできるじゃんってくらいスタスタ歩いてがんばったし最後の晩餐だったからHostelでディナー。

IMG_8750.jpg

久々まともな食事で大満足!

次の日はフェリーに乗ってグレイ湖を渡り、30分くらいのプチクルーズ。

IMG_8753.jpg

IMG_8755.jpg

IMG_8761.jpg

IMG_8763.jpg

フェリーではココアやコーヒー、紅茶などが飲めてビスケットが食べれます。

その後バスを待ってる時間に歩いてサルトグランデ見学。

IMG_8767.jpg

IMG_8779.jpg

IMG_8781.jpg

これでパイネトレッキング無事終了。



黄金ルートとしてはWサーキット(歩くコースがアルファベットのWに見えるから)なんだけど

真ん中を飛ばしたU(?)サーキットも十分楽しめました。

ダイスケさん、どうもありがとう。








please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..05 Chile-チリ comment4 trackback0

パイネサーキット3日目

いや~2泊目の夜は寒かった!

今まで重い思いをしてまで持ち歩いてたホッカイロが役に立ったよ。

3日目も起きたら朝焼け。

IMG_8608.jpg

IMG_8612.jpg

IMG_8613.jpg

起きてこの朝焼けを見るってのが日課なわけで。

当初の予定ではフランセス谷を歩くつもりだったけど、

それだと結構時間的にきついね&キャンプ場からこれだけ見えれば十分でしょ

ってことで予定変更、パイネグランデ目指してgo.

IMG_8620.jpg

IMG_8626.jpg

IMG_8635.jpg

ここはサクサク歩けてすぐにこのルート中最高に綺麗なHostelに到着。

IMG_8666.jpg


でも泊まるのはテント。

なのでテント張って荷物置いてグレイ氷河行って帰ってこよう!



の筈が全然違う方向に歩いてた!

なんか変だよねって地図を見たのが歩き始めて1時間後。

まだ傷は浅いよねって引き返したものの、もう時間もないし今からグレイ氷河行くのはムリってことで

1泊延長決定!

ほんと間抜けだね~って2人で笑って3日目は休息日となりました。

超いい天気&ポカポカ暖かかったからシャワー入って洗濯してゴロゴロ昼寝。

ここからはパイネグランデも見えて湖もあって景色もいいしテントだけどリゾート気分。

こんなこともあるよね(笑)

この日のグレイ湖はほんとに真っ青!!

IMG_8672.jpg

青というかエメラルドグリーンみたいな超綺麗な色でため息出るほど素敵な景色。

2人で何枚写真撮ったんだ??



この夜ハプニングが!

夜寝た後カサカサカサ…って音がしたけど「ウサギかなんかが通ったのかな」ぐらいに思ってたらねずみがテントの中に入ってきたの!!

ねずみがいるからちゃんと閉めて寝ようって、テントのファスナーちゃんと閉めて寝たのに

なぜか隙間があったらしく我々の住居に侵入してきて大騒ぎ。

噛まれたら大変だし怖い怖い。

キャーって叫びたいとこだけどみんな寝静まってる時間だからとにかくヘッドライト点けて逃げながら追い出したよ~。

あーびっくり。

3日目は色々あった1日だったな。







please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..03 Chile-チリ comment0 trackback0

パイネサーキット2日目

日の出が遅いから7時ごろ起きるとこんな絶景!

IMG_8557.jpg

昨日見たTorresが赤く照らされてるの、月もあって超綺麗。

早起きはするもんだ。

その後完全に日が昇っちゃうとこんな色。

IMG_8562.jpg

全然違うよね。

それでは2日目トレッキングスタート。

2日目はガッツリ移動しなくちゃで、全部荷物を詰めて重いザックを背負ってひたすら歩く日。

IMG_8566.jpg

P1040195.jpg

IMG_8567.jpg

超天気いいよね~今日。最高だよ。って言って前半は快調。

景色がきれいすぎて写真も撮りまくり。

休憩したりして地図上を確認すると、そろそろ着くころだよねって感じなのになかなか着かず。

すれ違う外人にあと何分くらいかかるか聞いてみるけど、30分くらいだと思ってた道を

「1時間半」とか言われて凹み、まだかなまだかなって岩場を歩き続けてたら雨が…。

最初はパラパラ降ってきて風も吹き始めたものの、「風のパタゴニアっていうくらいだから」とか

呑気なこと言ってたらかなり本格的に降り始めて精神的にまいった。

心が折れそうで、この時ばかりは「一人で来なくてよかった~」と痛感。

2人のしょんぼりぐらいを伝えたかったけど写真なんて撮る余裕ナシ。

足場は悪いしレインウエア出だし、まだ着かないのかよ~と思いながら頑張って何とかレフヒオに到着。

あんなにポカポカ陽気の中歩いてたのに急に寒くなって、しかも濡れたから

「泊まらないんですけどシャワー使いたいんです、いくらですか?」って聞いてみたところ

「使っていいよ」って。

うそでしょ??

超親切すぎる!

ありがたくお湯を浴びても雨は止まず、ここでテント張って泊まるしかないね…と予定変更して

テントを張りひとまず昼食クッキング。

ってか私がシャワー浴びてる間にダイスケさん作ってくれてました。

ほんとにありがとう!

そんで食べ終わったころにウソみたいに急に晴れた!

嬉しいけど、せっかくテント張ったのに?みたいな微妙な心境。

でも晴れたんだから行こう!ってことでさっさと荷物畳んで再びgo!

IMG_8596.jpg

IMG_8586.jpg

IMG_8576.jpg

天気がいいと歩みも進むしこんな風に湖のほとりの休憩も気持ちいい。

P1040231.jpg

そんなこんなでイタリアーノキャンプ場に着いて2日目終了。









please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..02 Chile-チリ comment3 trackback0

パイネサーキット1日目

チリのパイネ国立公園は、アルゼンチンのロスグラシアレス国立公園と並ぶパタゴニアのハイライト的存在。

みんなトレッキングしに来ます。

見どころだけ日帰りで見れるバスツアーもあるけど、

私はどうしても歩きたい!!って思って、テント貼りながらトレッキング計画を立てたはいいけど…

なんせテントも立てたことないし一人で心折れたら辛いし、こりゃ仲間が必要だ!

ってことになり、キャンプ仲間を探して3日。

やっと見つかった~。

どうしても行くつもりだったから一人でも行けるように地図買ったり色々調べたりしてたけどやっぱり一1人より2人


レンタルショップで色々借りて、食料買い出しして、バスのチケット買って…いざパイネへ!!!

パイネ国立公園はプエルトナタレスからバスで3時間。

まず着いてからHosteria Las Torresに大きなザックは預けちゃって、身軽な状態でTorres del Paine目指してトレッキング開始。

IMG_8509.jpg

IMG_8519.jpg

IMG_8511.jpg

身軽なだけあって、途中までひょいひょい行ったけど最後がガレの登りでガッツ必要。

IMG_8512.jpg

IMG_8520.jpg


このパターンなのね…フィッツロイでもそうだったけど。

またまた下りてくる人に励まされながら頑張って登るとタワーがそびえたってる!!

IMG_8523.jpg

天気はまぁよかったけどなんせ肝心の3本タワーがすっきり見えず、上でしばらく雲との戦い。

IMG_8540.jpg

なんとか雲がどいたらこんな感じで3本見えた。

左からTorre DAgostini、Torre Central、Torre Monzino.

無事3本拝んだところで下山。

IMG_8514.jpg

IMG_8545.jpg

荷物受け取っていよいよキャンプ開始!

本格的なキャンプ初めてでドキドキ…。

IMG_8552.jpg

パートナーダイスケさん指導のもとテントを張りゴハンを作って就寝。

このキャンプサイトはお湯シャワーもあるし、トイレットペーパーも完備されてるし、充実。

綺麗な夕焼けも見れて大満足で初日終了。

IMG_8547.jpg







please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..01 Chile-チリ comment6 trackback0

チリ大地震

アルゼンチン人はどこでもマテ茶を飲んでおります。

ツアーに行ったらガイドさんは砂糖、お湯の入ったポット、マテ茶器、マテ茶葉を持参していて普通にドライバーさんと回し飲みしてたり。

宿の人もいつも飲んでる。

ガソリンスタンドの売店にもお湯を入れるポットが売ってたり、バスターミナルでは「お湯有料」とか書いてあったり。

それで私も買っちゃった。

DSC08806.jpg

もっとかわいいのが欲しかったけど、PATAGONIAって書いてあったからコレにしてみた。




エルカラファテの最終日は…多国籍飲み会。

スイス人、イスラエル人、アルゼンチン人、私。

DSC08813.jpg

次の日早い時間のバスだったけど、ワイン注がれちゃってついつい飲んでしまいました。

スイス人は優秀でイタリア語、英語、ドイツ語、スペイン語と、まぁ色々喋れるらしい。

イスラエル人と私はつたない英語、アルゼンチン人はほぼスペイン語しか喋れず。

でもなんとか会話って成り立つもんだ。

久々頭ぐるぐるまわるくらい酔った。。。


それでもちゃんと次の日バスに乗って向かったのがチリのプエルトナタレス。

初めて陸路で国境越え。

着いた日はのんびりして次の日朝起きたらニュースでスゴイ映像が流れてて…。

まさかチリ国内のことじゃないと思ったらCENTORO SANTIAGOって書いてある!!

宿のおじさんもびっくりしてたけど、私もびっくり。

でもここはかなり南のほうだし、影響はなさそうです。

みなさん心配してくれてありがとうございます!!!

私は無事でございます。


地震とは関係ないけど着いてから天気が悪いのとキャンプ仲間を探しているので宿にこもってしばし休憩。



ここは港町でちょっと歩くと海があってこんな感じ。

IMG_8494.jpg

初日のゴハンは久々の鶏肉。

DSC08815.jpg

次の日は出会った日本人とレストランで晩餐。

ラムとサーモンとアナゴを注文。(アナゴは写真撮り忘れた)

おいしかったな~。

IMG_8497.jpg

IMG_8498.jpg






please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..27 Chile-チリ comment8 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。