2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ナミビアといえばナミブ砂漠

ツアーに申し込んだし、新たな出会いもあって友達もできるかもー。

と、ちょっとドキドキしながら参加したのに、ツアーはなんと私1人…。

もともと3人だったツアーで、他の2人がキャンセルになったらしい。

「えー1人ぃ?嫌だなー。はじめから1人だったら申し込まなかったのにー。」と、

どうにもならない愚痴を言ってたら、

ガイドが「もう1人女性が来るから僕も入れて3人だ」とか言い始めて

なんか怪しいと思ったら、ガイドの彼女だった。

「はー???」

なんだよ、それ。

日本だったらまじありえないし。

さすがTIA.

いやいや、this is africa.ですべてがすまされるなんておかしい。

soss (1)

soss (2)

でももう出発してしまった車は一路ナミブ砂漠へ。

彼女は助手席に座っちゃって嫌な感じ。

私がお客なのに…。

まるでカップルのデートについてきちゃったアジア人、みたいな。

これならガイドと2人でよかったし。

なんで彼女連れてきたんだ、あいつ。

soss (3)

彼女とガイドは大きいテントに二人で寝て私は一人で寝る。

そりゃそうだけど…。

うーん。

soss (4)

soss (5)

ナミビアの観光客の過半数がドイツ人らしい。

いいなー。みんなで楽しそう。

soss (6)

ここにポツンと下ろされて「行ってらっしゃい。7時に迎えに来るから。」って。

soss (7)

soss (8)

夕日は曇っててイマイチだし、ガイドは砂丘に一緒に登らず、常に一人だし、私のこの旅は一体何なんだ…。

考え方によってはプライベートツアーって感じでリッチ気分だけど、とんでもござらぬ。

ツアーでなら、辛い砂丘登りもがんばれると思ったのに孤独だわ。

朝日はきれいだったけど。

soss (9)

soss (10)

soss (11)

soss (12)

soss (13)

soss (14)

soss (15)

soss (16)

soss (17)

soss (18)

壮大な景色だったけど。

soss (19)

soss (20)

soss (21)

soss (22)

soss (23)

私のナミビアの思い出って何だろう。

旅の神様ー!!

















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..26 Namibia-ナミビア comment8 trackback0

ブチ!!

って切れた。

鼻緒が。

ビーサンの。

いやー、でもさ、私バックパッカーだから。

その場で何とか修理して履いたよ。

こんなこと日本にいたらきっとできなかった。

ビーサンが壊れるくらい旅したのか…と感慨深く思ったりして。

もうさ、少々のことは怖くない。

リュックが壊れても直せるし、靴下が破れたら縫ったりして。

IMG_4077.jpg IMG_4079.jpg


アフリカもそろそろ終わるし、残すはアジア。

旅も終盤ですな。






「私一人でもいくから!!」

って口癖のように言っていた私。

そんなに大したこと言ってるつもりはなかったけど、

あずくんには強烈な印象を与えていたらしい。

だってさ、たとえ一人でも行きたい所には行くもん。

基本一人旅だし、そのパッションあればね。

でも、でも、でも、

ナミビアでレンタカー借りて一人で一週間とか10日とか周るかっていうと…

周りたい気持ちは山々だけどちょっと無理かな。

コスト的な問題とか治安のこととか、もし道中トラブルがあったら対応できないな、とか、色々。

テントも持ってないしぃ。

数日、メンツを探して待ってたけど

白人たちはすでにグループだったり、誘われても予定が合わなかったり、

日本人もいたけど微妙だったり、

なので、明日からツアーでナミブ砂漠に行ってきます!
















please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..23 Namibia-ナミビア comment2 trackback0

腕枕

はい、そんなものは存在しなかったけど

ダブルに泊まっちゃいました。

一人で。

IMG_4057.jpg

寂しいー!

って思う?

いやいや、超快適っすよ。

ただ単にドミが空いてなかっただけなんだけどね。

快適だー。

バスで20時間かけてザンビアのリビングストンからナミビアのウィントフックに移動。

夜は激寒くて凍えそうだったのに、隣の黒人は半そで。

半端ねー!

そんなこんなで疲れた体を癒すのにはこれくらいの贅沢はしてあげないと。

ウィントフックは都会。

IMG_4063.jpg

IMG_4060.jpg

おいしいゴハンもある。

暇なのでぶらぶらしてたら、街中でバッタリあきこちゃんと再会。

アジスアベバ、モシ、そしてここウィントフックと3回目。

キリマンジャロもニアミスで一緒に登れず、

ナミビアももう少しずれてれば一緒にレンタカー借りれたのにな。

残念。

そして、今私は車をシェアできる人を探しています。

日程とか色々がマッチする人って簡単には見つからないのね。

悲しいことに。

久々暇な時間をもてあましております。

海でも山でもない、ただの街で時間をつぶすのはちょっと辛い。

IMG_4067.jpg

こんなに野菜食べるの久々ー。

大好きなアボカドちゃんにもスーパーで会えたしこの日の夕食はサラダ。

あなたにサラダ

っていう歌あったよね。

なにあれ?

って思ってたけどちょっと羨ましい、あの世界。

IMG_4066.jpg

今日は、部屋からきれいな夕焼け見て就寝。

ナミビアの夜は寒い!!












please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..20 Namibia-ナミビア comment6 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。