2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

死海第二弾

死海はヨルダンとイスラエルの間にあるので、どっちからも行けます。

私とあやんは今回2回目の死海、一緒に行ったユウちゃんは初めての死海。

ヨルダンでやった泥パックが予想以上の効果をもたらしたため、もう一度行くしかないっしょってことでgo.

金曜でバスもろくにないので、タクシーを一台チャーターし、

死海に入ってる間待っててもらった。

違う場所を目指してたけど、タクシーの運ちゃんがカリヤビーチが近くておススメでということで

カリヤビーチへ。

IMG_6298.jpg

有料だけどロッカーも更衣室もシャワーも完備できれい。(入場料30シュケル)

白人もいっぱい。

IMG_6310.jpg

IMG_6947.jpg

また同じことやってる…。

向こうに見える大陸はヨルダンです。

IMG_6954.jpg

背中に泥を塗ってくれた坊っちゃん。

IMG_6330.jpg

ヘブライ語の看板。

IMG_6333.jpg

IMG_6338.jpg

死海は海抜-418m

IMG_6339.jpg

つまり水中に潜ってるような感じ。

耳抜きが苦手+このとき風邪気味だったユウちゃんは、この後耳が超痛くなり頭痛も出現したため、

のたうちまわりながら救急病院へ。

診断結果は中耳炎だったから薬もらって一安心。

そうかそうか、気圧も関係あったのね。

IMG_6365.jpg

IMG_6366.jpg

左側が先生で、右側がナース。

この二人も受付の人もいい人だった。

英語通じるし。

具合悪いときって人の優しさがココロにしみるよなぁ。

しかも海外で。

IMG_6367.jpg

IMG_6368.jpg

外に停まってた救急車。



IMG_6354.jpg

IMG_6355.jpg

金曜はユダヤの安息日。

色んな格好の人がいっぱい街を歩いています。




他の中東諸国に行くためにノースタンプでイミグレ通らなきゃいけなかったり、

入国時兵器を持っているか聞かれたり、マックに入るときもかばんを開けろと言われたり…

色々大変な国だけど、おもしろいぞイスラエル。














please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..03 Israel-イスラエル comment2 trackback0

パレスチナ自治区

エルサレムから車で行けます、パレスチナ自治区。

IMG_6208.jpg

パレスチナ自治区っていう響きがなんか危険な匂いだけど

ダウンタウンは普通に都会。

IMG_6206.jpg

子どもたちや街の人もみんな親切。

カメラを向けたらこんな風にポーズ取ってくれたり、道を案内してくれたり。

男の子が何か言いたげにしてたから、私は「絶対お金って言われる」って思ってたのに

すごく考えて彼が発した言葉は「welcome」。

長く旅をするうちに、お金を要求してくる子どもたちに慣れすぎてそういう風に思うようになってしまった私。

こんな風に素直な子に出会って自分の荒んだ心を恥じたよ。

でもね、これってちょっとは仕方ないことなの。

疑心暗鬼にならなければ自分を守れないときもあるもの。

言い訳だけど。

IMG_6214.jpg

IMG_6216.jpg

この人、ネット屋さんにいた人。

ネット使わせてもらったのに、お金要らないって。

なんて親切なの!

眉毛繋がってて、写真撮らせてもらった。

すごくない?

パレスチナ人はイスラム教徒なんだけど、パレスチナ自治区の中にユダヤ人街があって

ユダヤ人が石を投げてきたりするらしい。

だからマーケットの上にはこんな風にシートや網で屋根が設置してある。

IMG_6220.jpg

IMG_6224.jpg

二階のこげた窓のところは火事の跡だって。

生々しい。

IMG_6227.jpg

実際投げ込まれた石。

石っていうより岩だろっていう大きさのものもあって怖いよー。

今は落ち着いてるみたいだけど、ツーリストはパレスチナ自治区から中には入れません。

政治問題とか宗教問題とか、世界で起こってる色々な問題に直面したりします、旅をしてると。



そんなヘビーな気持ちを吹き飛ばしてくれたのが帰りのセルビス(乗り合いタクシー)で一緒だったこの赤ちゃん。

IMG_6231.jpg

名前はムハマドくんだって。

こっちの人はみんなムハマド(笑)。



セルビスで向かった先はベツレヘム。

街を歩いてると中東に来てから初めてスタバを発見!!

IMG_6234.jpg

…と思ったら「STARS&BACKS」だった。

まぁ、「スタバ」だけどね。

IMG_6237.jpg

こんな物まで売っちゃってウケる。



ベツレヘムはキリストの生地らしい。

キリストが生まれた教会に行ってみた。

IMG_6252.jpg

IMG_6253.jpg

IMG_6257.jpg

イエスが生まれたとされる場所。

彼、馬小屋で生まれたんじゃなかったけ??

この穴は祭壇の前にあります。

うーん謎。

IMG_6258.jpg

IMG_6264.jpg

IMG_6266.jpg

IMG_6272.jpg

ベツレヘムからエルサレムに帰るにはこんなボーダーを通らなくちゃいけないんです。

IMG_6281.jpg

檻みたいな通路を壁沿いに歩いていく。

壁にはこんな風に色んなことが書かれています。

IMG_6273.jpg

IMG_6275.jpg

IMG_6280.jpg

厳密には国境ではないけどこんな風にイミグレっぽい感じ。

IMG_6282.jpg

IMG_6283.jpg

パレスチナ自治区はイスラエルのなかでこんなに高い7mもの壁で囲まれているんです。

色々考えさせられる日だったな。

でも、自分の足でここを訪れて自分の目で見ることができてよかった。














please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..02 Israel-イスラエル comment0 trackback0

エルサレム

やってきました聖地エルサレム。

前日アンマンで5人ドミ全員日本人だったため100円ゲームで盛り上がり、

睡眠時間3時間ほどしかなかったけど国境越えのため早起きしてキングフセイン橋へ。

中東は公共バスがほとんどなくて、

普通にタクシーをつかまえるか、セルビスという乗り合いタクシーを使います。

イスラエル入国の証があると中東のほかの国々へ入国できないという、

旅行者にとっては何とも不便な話だけど

これは宗教問題とか色々あって仕方ないのよね。

でも、この後シリアに行きたい私たちは必死。

旅人の中には、イミグレで入国スタンプ押されちゃって

行程を変更せざるを得なかったなんて話もあるくらい。

みんな情報ノートを読んだり、旅人に話を聞いたりして、

何を質問されたらどう答えるか事前学習。

そんな緊張の中、荷物をX線のところに預けた後のカウンターで

みんな何も聞かれずスルーしていったのに

私はいきなり「Do you have weapons?」とか聞かれて

「…」

思わず聞き返しちゃったわよ。

だってそんなこと聞かれるなんて予習してないしびっくり。

しかもそこ入国審査のところじゃなかったのに、不意打ちすぎ。

持ってるわけないし、持ってても言わないだろフツー。

でもまぁ意地悪な入国審査官にあたらなかったから無事入国を果たしました。

2時間半待ったけどねー、涼しいバスの中だったからまあいいか。

IMG_6015.jpg

IMG_6032.jpg

キッパ被ってたり、黒ずくめでもみあげクルクルだったり、ユダヤ教にも色々宗派があるっぽい。

もみあげは、本当にお蝶婦人並みの縦ロール。

「あのクルクルのもみあげはなんですか?」って現地人に聞いたamigaあやん。

果敢だけどひやひや。

どうやらユダヤの教えに、耳に刃を当ててはならぬ、というのがあるらしく一生もみあげを切らない人もいるとか。

IMG_6034.jpg

嘆きの壁。

みなさん嘆いてました。

本当に涙を流している人もいたり、物々しい雰囲気。

IMG_6037.jpg

IMG_6041.jpg

IMG_6048.jpg

嘆きを書いた紙が壁にいっぱい挟まってる。

IMG_6757.jpg

IMG_6052.jpg


ここはキリスト教の聖地でもあり、十字架を背負ってキリストが歩いたとされる道があって歩いてみた。

IMG_6095.jpg

キリストの墓。

IMG_6122.jpg

IMG_6143.jpg

IMG_6108.jpg

IMG_6157.jpg

岩のドーム。

イスラム教の聖地でもあるエルサレム。すごいよね。

ムスリム以外は入場できないけど外から見るだけでとてもきれい。

イスラム建築ってなんか圧倒される。

IMG_6166.jpg

IMG_6177.jpg



スークを歩いてると、色んなお店があって楽しい。

人もモロッコより数倍ましで、全然うざくない。

IMG_6191.jpg

IMG_6144.jpg

IMG_6198.jpg

なんとこんなお菓子が売ってた!

どう見てもおせんべいだよねー?

って買ってみたら本当におせんべいだった。

びっくり。

寿司とか日本食はあっても、なかなか売ってないよ、おせんべいって。



ユダヤの安息日は金曜日。

IMG_6150.jpg

IMG_6289.jpg

嘆きの壁も金曜は激混み。

街は人であふれてるし、お店は全部閉まってる。

バスなどの本数も少ないので、旅人よ、金曜は要注意。











please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2010..01 Israel-イスラエル comment6 trackback0
 HOME 

profile

ERICO

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。