2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

バイエルン

予定より早く周ってきたためちょっと時間ができたので、ドイツのミュンヘンへ。

ビールの街ということで、毎日ビアホールに足を運んでおりました。

IMG_2935.jpg

IMG_2934.jpg

まずはミュンヘンから日帰りでノイシュバインシュタイン城ツアーに参加。

IMG_2838 - Copy
左の赤いTシャツがガイドさん。カナダ人。

学割きいて30ユーロは安いよね、たぶん。(これは交通費のみ、場内見学9ユーロ別途必要)

ノイシュバインシュタイン城といえば、disney castleとも呼ばれてる、あのお城のモデル。

来てみたかったんだよ~、来れてよかった。

IMG_2839 - Copy
こんな風に山に囲まれた場所にお城が建っているので、いざ出陣。

IMG_2842 - Copy
行く前にホーエンシュヴァンガウ城も見える。

こんな坂道をへっほへっほ登ります。

IMG_2845 - Copy

するとマリエン橋にでます。

IMG_2863 - Copy
土曜日だったからか、激混み。

マリエン橋から見るお城はこんな感じ。

IMG_2861 - Copy

ルートヴィヒ2世のこのお城、未完なんだって。

ここはアルプスなので、方々を山に囲まれてたたずむお城はほんとにきれい。

IMG_2866 - Copy

登ったおかげで(大した道じゃないんだけどね…体力落ちてるもんでちょっと汗かいた)
こんなステキな景色が待ってたよ。

IMG_2868 - Copy

IMG_2883 - Copy
ノイシュバインシュタイン城から見たさっきのマリエン橋。

IMG_2889 - Copy
お城から見た景色。

IMG_2892 - Copy

IMG_2908.jpg
渓流沿いに下ってバス停まで。

IMG_2919.jpg

IMG_2928.jpg
帰りの電車が一緒だったチロリアンハットの人。イベントの帰りらしい。



ホステルで一緒だったドイツ人は

「なんでみんなノイシュバインシュタイン城に行くんだ?」「日本に城はないの?」って。

なんでだろうね。

日本にもお城はあるけど全然違うよね(笑)

日本のお城もずいぶんすばらしいけど、見たこともない外人にあれを説明するのは難しい。




ミュンヘンに来ても、相変わらず雨の日々。

あ~観光意欲萎えますわ。

なんか寒いし。



旅してると色々わかってくることがあるのね。

例えば、日曜日は無料開放されてる施設があるとか、美術館や博物館は月曜日が休みとか、土日は旅行者が動かないからホステルの空室がないとか。

ミュンヘンは見事日曜日お店というお店が閉まっててびっくり。

ショッピングストリートなのに。

無料の市内観光ツアーに参加。

IMG_2951.jpg

IMG_2958.jpg
ミュンヘンになのか、ドイツになのかカナダ人観光客がいっぱい。

カナダ人になんでそんなにいっぱいいるのか聞いてみたけど知らないって。

IMG_2938.jpg

IMG_2939.jpg

IMG_2940.jpg

IMG_2943.jpg
新市庁舎。

IMG_2948.jpg
ここの仕掛け時計はドイツ最大級らしい。人形が実寸大なんだって。

IMG_2960.jpg

IMG_3004.jpg
ドイツではメトロじゃなくてU-BURN

IMG_2997.jpg
建築関係の展示もあって楽しい、アルテ・ピナコーク。

日曜だから1ユーロ。



翌月曜日も雨…。

なのでお買い物~。

schusterっていう登山用品店があるんだけど、ここ超楽しい!!

IMG_3021.jpg

地下1階から地上4階までビルまるごとぎっしり。

IMG_3018.jpg

IMG_3019.jpg
店内のクリフを登ってる少年。

“ドイツはアルプスだから、登山用品店あるはず! ミュンヘン行ったら見てみよう。”

って思ってたけど想像以上に充実。

登山だけじゃなくて、ボディボードとかウェットスーツとか、とにかく何でもあるの。

シューズのコーナーには、ランニングマシンがあって試着した人が思いっきり走ってたり、

クライミングのクリフでは、子どもちゃんが登ってたり。

ここに何時間もいたな。

それでミュンヘン終了。

白ソーセージ食べ損ねたー。

って思ったけど、きっと日本でも食べられるんだよね;










please click here!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010..31 Germany-ドイツ comment6 trackback0
 HOME 

profile

Author:ERICO
2010年1月11日から1年間世界一周女一人旅。
楽しいことも苦しいこともいっぱいあって
辛さも嬉しさも悔しさも幸せも寂しさもいっぱい感じて
強く大きくなった!

そしてギリホリでAustraliaへ。
1年間勉強して働いて遊んで帰国。

人生再設計!

guests

mail to me

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。